・【チャクラ】ハートチャクラが自然と花開く方法

チャクラとは
心のエネルギーと身体のエネルギーが
交わるエネルギーセンター。

尾てい骨から頭頂部まで背骨に沿って
基本7つのチャクラが存在する。
ハートチャクラは第4チャクラ。

ハートチャクラは胸のチャクラで
愛や喜びのエネルギーセンター。



ハートチャクラがアンバランスになると
愛への不安や優柔不断、
親切を素直に受け取れない、
自分を大切にできない、自己犠牲など
ハートが閉じた状態になる。



ハートチャクラを整えるためには
自分を大切にする、
自分や他人を許す、
愛されることを恐れないなど
意識していくと良い。







また、ハートチャクラは
心身が安定し自分に自信ができると
自然と花開くと言われている。

第1から第3のチャクラが整うと
第4のハートチャクラは自然と開いていく。



第1チャクラで
大地のエネルギーを足裏から取り入れ
地球に根をはる。

第2チャクラ(丹田)で
大地のエネルギーを下腹に蓄えて温め
パワーの発信源にする。

第3チャクラ(みぞおち)で
パワーの方向性を決めて意志をもって進む。



この3つのチャクラは、
大地に根をはり地球につながる
グラウンディングで整えることができる。

グラウンディングで
大地につながり地球につながると
自分に安定感を感じられるようになる。

第1チャクラから第3チャクラが整うと
自然とハートチャクラは開いていく。







ハートチャクラは
喜びや優しさ、無条件の愛を
受け取ったり与えたりするチャクラ。
まわりの人や環境と調和して
安らぎやしあわせを感じるチャクラ。

ハートチャクラが癒されると
抵抗なく安心して心を開いて
自分自身を解放していくことができる。



丹田を意識して深呼吸を繰り返し
グラウンディングして
大地に根をはり地球につながる。

安定感のあるエネルギーが巡り
第1から第3のチャクラが整う。

グラウンディングして
丹田にエネルギーが満ちて
エネルギー循環が安定してくると
ハートチャクラは自然と花開く。



チャクラ調整・オーラ浄化・DNAアクティベーションの音叉ヒーリング
【初回限定】音叉体験コース好評受付中!